住信SBI
今日は住信SBIネット銀行の返済日です。
返済金額は30,000円。

まだまだこの借り入れ先からは返済しては借りるの繰り返し状態となってしまっています。

とはいえ返済後の借入枠は金利の引き下げにより約20000円近く確保できるの、
実質的には10000円の損失という状況になります。

10000円でも損失は損失ですが今の私の借り入れ状況の中では、
200万円借り入れにしてはかなり好条件の借入先です。

住信SBIを本格的に返済していくのはおそらく来年の年末か再来年を予定しています。

今年はとにかくその他の金利の高い借入先を潰していくしかありません。
来年には三菱東京UFJバンクイックを完済に持ち込みたい。

おそらく私のいまの状況では年間で300万~400万の間が返済できる限界だと思っています。

今年の仕事の成果と副業の成果が来年には少しでも芽が出てくれれば、
もう少し良い結果になるかもしれませんが。

今年はまだまだ耐え凌ぐ時期ですし来年もおそらく想像よりも状況は好転していないかもしれません。
でも再来年は絶対に普通の生活が送れるくらいまで状況を改善する予定です。

住信SBIネット銀行のカードローンとはまだ1年以上のお付き合いになりそうですが、
いずれ資産を預けれられるような銀行口座にしたいと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.08.05 Wed l 住信SBI l コメント (0) トラックバック (0) l top
住信SBI
少し前の話になってしまいますが住信SBIの返済をしました。

返済金額は3万円。
いつもと変わらない感じがしますが今月からは金利が6.45%という低金利に変わっています。

今までよりも利息が減っている分損失が小さいというのは嬉しいところです。

だからといって借り入れしていることが良いわけではありません。
損失が小さいとはいえ損失は損失です。

住信SBIの借り入れもいつかは完済しなければなりません。
金利が下がることで気が抜けることは多重債務者にとって要注意することでもあります。

目的は金利を下げることではなくあくまでも完済。
借金の無い生活を手に入れるまでは多重債務者に変わりはありません。

住信SBI借入先としてはとても優良なところではありますが、
できれば借金無しの付き合いとして残しておきたいと考えています。

借金がなくなっても口座は残しておいて取引口座として使っていきたい。
ネット銀行としての利便性は捨てがたいものがあります。

借金が無くなり取引口座にできるまで1年以上先だと思いますが、
いつか必ず完済して取引口座にしていきたいと思います。

借り入れ先としてではなくても住信SBIネット銀行は個人的にはお勧めできるところです。

でも個人的には早く借り入れを無くしていきたいと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.07.08 Wed l 住信SBI l コメント (0) トラックバック (0) l top
住信SBI
以前の記事でお話しましたが住信SBI証券の口座保有登録により、
住信SBIのカードローン金利が-0.5%低減するという話。

5月に証券口座を開設したため実際の金利低減は
翌々月からということ7月からということになりました。

そして今日実際に金利下がったのかな?と思って確認してみると、
金利が6.49%になっている!!
金利下がる

やっと金利が下がったという実感が沸いてきました!

8%⇒6.49%への低減。

ここまでくると神様がどんどん借金なんて減らしてしまいなさいと
言ってくれているのかもしれない。

ジャニーズのジャニーさん風にいったら
ユー、金利なんてどんどん下げちゃいなよって感じです。
(意味不明ですみません)

とにかく住信SBIの金利はおそらく現時点で下げられるだけ下げることはできたと感じます。

あとはろうきんへの借り換えを目指してひたすら突っ走るのみ!
とりあえずは目先のボーナス目指して頑張ります。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.07.01 Wed l 住信SBI l コメント (0) トラックバック (0) l top