上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
普段自分が多重債務者ということって意識するときは、
周りの人と比べて生活が質素だったり着ている服が安いものだったりなんて事だったりします。

どう考えたって買えるものはないですし生活が豊かという風にはなりません。
贅沢したいなんて考えてしまったら終わりです。

多重債務者が一番苦しい時って払わなければならないお金が無いとき。

何とか支払いもしながら生活も切り詰めれば何とかできるうちはどうにかなります。

ただ欲しい物が買えなかったりするだけです。
でも食料や日用品など必要な物だけなら何とか買ってもやっていけます。

多重債務者といってもみんなと同じものを持っています。
ただ違うのは着る服や食べる物や部屋の物がちょっと違うくらい。

人としての中身は一緒です。手も足も頭もみんなと一緒。
違うのは外枠だけ。

周りの人を見て他人のものを欲しがったり強欲になる必要はないです。

そうすれば何とか生きていけるものです。

感じることは人それぞれだと思いますが、
借金返済を通して何となく私自身感じたことを書いてみました。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
スポンサーサイト
2015.01.11 Sun l 言葉 l コメント (0) トラックバック (0) l top
美輪明宏

昨年のNHK紅白でもただものではない気迫の歌を披露された美輪明宏さん。

この方の言葉にはいつも何かしらの意味を考えてしまいます。
そして言葉の持つ力を思い知らされます。

そんな美輪明宏さんの言葉についてちょっとだけ紹介します。
日本人の悩みを吹き飛ばす「美輪明宏」名言集

まさに私のような状況の人間にはピッタリ過ぎる言葉です。

人それぞれ色んな人生を送っていますがどんな人生を送ったらこんな事が言えるのか・・・。

自分自身を振り返ると自分本位で考えてしまっているなと痛感させられます。
それと同時に私の借金の苦しみなど本当はすごく小さなものに感じます。

自分自身がとても器の小さい人間だなと思います・・・。

時々こんな言葉を読んで自分の生き方や考え方について考えます。

ブログをしているとつくづく言葉って大切だなと実感します。
良い言葉も悪い言葉もとても強い力を持っています。

このブログも今年は良いブログになるよう頑張ろうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.01.07 Wed l 言葉 l コメント (0) トラックバック (0) l top
自分が弱くなっている時に、
時に言葉が心を強くすることがあります。

自分よりも多くの人生を送った先人の言葉に
心が救われることはありがたいことです。

そんなサイトを紹介します。

http://iyashitour.com/meigen/theme/dream

私もいつかこんな言葉を残したいです。
明日からも頑張れそうです。

おか
2014.02.01 Sat l 言葉 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。