審査
3回目のろうきん審査を申し込んできました。

さすがに対面で借り入れの申し込みをするのも
慣れたものになってきてしまいました。

前回はろうきんの担当者が不在で代理の担当者が対応してくれましたが、
今回も担当者が不在だったので代理の方でした。

またか・・・と思いましたが今回の担当者はむしろ対応の感触は良く、
かえって代理の人で良かったです。

すでにカードローンの借り換えというのは承知しているようだったので、
フリーローンの申し込み手続きから始まりました。

またカーローンも今回は借り換え手続きできるとのことで、
ろうきんのカーライフローンも合わせて申し込み手続きをしました。

カーライフローンの手続きの際には変動金利と固定金利の2種類を選択する必要があります。

変動金利のほうが0.5%位金利が安いですが、
本当に変動して金利が高くなったら怖いので固定金利で設定をしました。

フリーローンについては当初の目的どおり楽天スーパーローンとノーローンの2種類を借り替えたいので、
申し込み金額は300万円として設定をしました。

またいつもの事ながら現在の借り入れ状況として、
借り入れ開始日
借り入れ限度額
現状の借り入れ残高
月々の返済金額
金利
などは必須として申告しなければなりません。

この辺もすでに前回にまとめているので慣れたものです。
また今回は信用情報機関への確認承諾書のようなものも記入しました。

一連の作業は前回とほぼ変わりはありません。

ただ今回は借り入れを300万円で申し込みましたが、
審査によってはもっと借り入れ額を増やす必要があるかもしれませんと言われました。

また審査に通ったら必ず完済を証明できるものの提出がありますとも言われました。

他にもカーライフローンの契約はカードローンの月々の返済が大変なので、
最大限期間を延ばして月々の返済額を減らして、
カードローンの返済を進めるプランを勧められませした。

これは私自身も同じ考えだったので二つ返事で承諾しました。

また審査結果の連絡までの期間の目安として2週間というのも説明がありました。

前回は約1ヶ月も待たされて挙句こちらから問い合わせて結果を確認したので、
事前に結果の連絡がもらえる期間が分かるのは安心できます。

また今回の担当者は借り入れ総額を見ても淡々と対応をしてくれたので、
こちらとしても変な動揺をしたりせずにすみました。

他にも今回は借り入れの際の口座開設についても具体的な説明があり、
何だか借り換えもうするんじゃないかなという気にもなってしまいました。

とはいえ本当に借り換えできるまでは気を抜くことはできませんし、
借り換えしたとしてもその後の返済のために気を抜くこともできません。

これからまた2週間ろうきんからの連絡を待ってみようと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.07.18 Sat l ろうきん l コメント (0) トラックバック (0) l top
出陣
今日はろうきんへ3度目の借り換え申し込みの日。

頭の中は今日は何を話そうかなんてこと準備しておく余裕なんてありませんでした。

なのでとにかく借金を減らしたい。金利を減らしたい。
その想いだけをろうきんの担当者へぶつけてきます。

どんなにきれいごとを考えても結局行き着くところは同じことです。

いまの借り入れ状況で借金を減らしていくことができればろうきんへ行くことはありません。
借金が減らないから金利の低いろうきんへ行くのです。

借り入れ件数は減ってはいませんがこれから減らすためにろうきんの力を借りたい。

そんなスタンスでろうきんの借り換えに挑もうと思います。
いざろうきんへ出陣です!

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.07.18 Sat l ろうきん l コメント (0) トラックバック (0) l top
ろうきん
何度もしつこいくらいにチャレンジしているろうきん。
18日土曜日にまたチャレンジすることにしました。

以前相談した担当者に連絡をしてまた申し込みをお願いしたい旨を伝えました。

前回否決されたときに100万円借金を減らしたら審査通る可能性がありそうという感じの話だったので、
とりあえずボーナスで借金は80万円近く減額したと伝えたました。

そしたらろうきんの担当者からは
「借入先は1つでも減ったりはしていないでしょうか?」
と言われてしまいました。

今残っている借入先はほとんどが100万円オーバーの借入先です。
そんな簡単に借入先が減らせるような借り入れはありません。

なので借入先は減ってはいないというのを伝えました。

ろうきんの担当者からは借入先が減っていない状況では、
前回同様審査は厳しいものになるかもしれませんと言われてしまいました。

・・・・・すでに雲行きは怪しい状態です。
今回もまた否決されてしまうかもしれません。

でも一ヶ月でも早く金利を下げて無理なく返済できる状況を実現しなければなりません。

状況は厳しいかもしれませんがろうきん再チャレンジ実行しようと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.07.15 Wed l ろうきん l コメント (2) トラックバック (0) l top
ろうきん

ろうきんへの再トライの結果が出ました。

結果は・・・・否認!!!

かなりがっかりです。
申し込み時点でかなり厳しいとは言われていましたがやはりそうですかといった感じです。

ただし今回かなり審査に時間が掛かりました。
ろうきんへ借り換えの申し込みへ行ったのが4月下旬で約1ヶ月間の審査。

頭の中でおそらく今回は結構審査のいいところまでいったんじゃないか・・・・?
そう思いろうきんの担当者へ審査NGのことを伝えられた後に、

「夏のボーナスで100万円返済する予定です。
その後なら再審査する価値がありますか?}

審査が通るかどうかなんてことは担当者も立場上はっきりとはいえませんが、
また審査しても無駄か可能性があるかくらいなら答えられるはず。

そう踏んで聞いてみました。

担当者はちょっとお待ちくださいとなって電話は保留状態となり2、3分待った後に、
「100万円のご返済と現在契約しているカーローンのろうきんへの切り換えをご検討頂ければ
再度審査して通る可能性は十分あるかと思います」
という答えをもらえました。

この言葉でまた決めました。

100万円返済後に再度ろうきんへの借り換えにチャレンジします!
目標時期は8月!


さすがに夏のボーナス100万円をすべて返済に回してしまったら生活ができなくなってしまいます。
でも極限まで返済に回そうとすれば80万円くらまで返済に使えると踏んでいます。

またろうきんへの借り換えができるのであればカーローンをろうきんへ一括させようと思います。

もしこの借り換えが成功すれば楽天スーパーローンとノーローンを
一括返済というのが現実味を帯びてきます。

ちなみにろうきんへの借り換えは一度申し込んだ後再度申し込みする場合、
一定期間申し込み出来ないというのがないか心配で調べてみたら、
特にそういったものはありませんでした。

とりあえず今年の目標は何としてでもろうきん借り換えを成功させます。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか
2015.05.30 Sat l ろうきん l コメント (0) トラックバック (0) l top
審査

今日はろうきんへ再審査に行って参りました。

少しでも支出を減らそうと直したばかりの自転車で走ること1時間。
久しぶりのろうきんは結構お客さんがいてビックリしました。

予定の時間10分前に到着し受け付けを済ませると
事前に連絡していた担当者が別件で外出中だったので、
別の者が担当させていただくとの事。

結構いい加減な感じがしましたがしょうがないので別の担当者に相談しました。

まず目的はカードローンの借り換えなので
フリーローンで希望の借り入れ金額を聞かれました。

とりあえず希望は以前と同じ300万円で申し込みをしました。

また健康保険証か運転免許証を提出して現在のろうきんとの取引状況の確認をされます。
私の場合は現在取引をしていないので何もありません。

そして今の借入残高が分かるものとして事前に用意したメモや明細書を提出しました。
また借入先の借り入れ時期や借り入れ可能残高も必要なります。

ここで担当者の顔色が一気に曇り出します・・・・。
言葉はありませんでしたが顔色からは「何だこれ?」ってオーラが漂っています。

また昨年度の源泉徴収票も提出してこれらはろうきん側が控えを取ります。

借りる側はフリーローンの申込書に記入をして印鑑を押すだけです。

ろうきん側は控えをとりつつ過去の申し込み状況なども調べたりしているようでした。
たぶん他にもいろいろと調べたりしていると思います。

またろうきんなので組合員であることも確認されますがこれは口頭のみでした。

最初は意気揚々としていたろうきんの担当者は、
借り入れ状況を見せてからの態度はかなりショックを受けている感でした。

そんな担当者の態度を見てそれを抱えている自分はどうなるんだって、
悲しさも越えて若干笑ってしまえるような感じになってしまいました・・・。

とりあえず仮審査には掛けてもらえるようになりましたが、
借り入れ件数と借り入れ総額が多いため審査に時間が掛かると忠告されました。

最初からそれは覚悟しているので、
とりあえずは仮審査だけでも受けられるなら受ける次第です。

そしてこれは今回初めて言われたのですがもし審査に通ったとしても、
現在支払っているカーローンの支払いをろうきんのカーライフプランに
変更が必要になるかもしれませんという話がありました。

これはおそらくろうきんが私の借り入れを管理するための作戦なのでしょう。

また仮審査に通った場合返済口座の約半年分の取引明細が必要ということや、
各借入先の申し込み書類が必要になるようです。

とりあえず根掘り葉掘り聞かれてこれで申し込みは終了しました。

・・・・申し込みした感じとしてはまた否決されるんだろうなという感じです。
明らかに借り入れできる可能性はありませんって言われているような感じでした。

ただ以前は法的整理まで勧められましたがそれは無かったです。

夏のボーナスでもっと借金減らしてから申し込んだほうが良かったのかもしれません。
こんな事を言ってもしょうがないので仮審査の結果を待とうと思います。

あまり借金返済の未来に希望を持てないままですが、
GWなので実家に帰ろうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.04.30 Thu l ろうきん l コメント (2) トラックバック (0) l top
座頭市

今日からGWになりますが、
最初のイベントはろうきんへリベンジへ行くことです。

いまは朝から事前に必要な情報と書類一式を確認しながら揃えています。

前回は審査NGでしたがまた同じ結果になるかもしれません。
楽観的に考えることはできませんがおまとめできる希望を捨てる事はできません。

いま自分にとって一番金利を低くかつ、
おまとめできる可能性があると考えているのはろうきんです。

個人的には審査は消費者金融や一般的な銀行ローンより厳しい感じがしますが、
審査が厳しい分だけ好条件での借り入れが出来ると考えています。

ろうきんの金利を考えると以前1千万円以上借金のあったのに、
審査までしてくれたのはある意味すごい事だなと思います。

普通に考えたら門前払いをされて当然という状態です。

前回の申し込みのときに比べると、
借り入れは900万円後半、借り入れ件数は1件減、収入は増加。

多少なりとは条件は良くなっているはず。
そして何より支払いの遅延だけはしていないというのが強みです。

前回は弁護士などに相談して
法的手段を検討してみた方がいいと言われてしまいましたが、
今回はどんな事を言われるのか・・・。

期待しすぎるのは良くないので、
五分五分くらいの可能性だろうという感じでろうきんへ相談に行ってきます。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.04.30 Thu l ろうきん l コメント (0) トラックバック (0) l top
ろうきん
ろうきんへ再チャレンジする日を決めました!

4月30日。オリックス銀行完済予定日と同時に動き出します!

オリックス銀行は完済してもすぐには解約という予定は無いですが、
それでも借入れしているところが1社無くなるというのは個人的には大きいと思っています。

そして以前ろうきんに借り入れ状況を説明したときには、
まだオリックス銀行は50万円近くの借り入れがある状態でした。

少なくとも借り入れが無くなっている事で、
返済意思があると思ってもらえたらいいなと思っています。

申し込みの際に必要なものとして以下のものを持って来るように言われました。

①返済引き落とし口座の記帳した通帳
②印鑑(シャチハタは不可)
③借り入れを証明する書類
④借入残高が分かる書類
⑤源泉徴収証
⑥免許証
⑦保険証
⑧各借入先の申し込み日が分かる書類


なんだか以前の申し込みよりも書類が増えている気がします・・・。
以前は①と⑦は不要だったと記憶しています。

でもこの申し込みにチャレンジしてみないと、
いまの自分の置かれている状況を変えることはできないとも思います。

通る確率は低いと自分でも思っていますがやる前から諦めてはいられないです。

来週はろうきんへ再チャレンジに行ってこようと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.04.26 Sun l ろうきん l コメント (4) トラックバック (0) l top
座頭市
時期早々かもしれませんがオリックス銀行を完済した時点で、
一度ろうきんへの借り換えに挑んでみようと思います。

ろうきんへ以前相談に行ったときに比べると借金の残高は100万円以上は減額しており、
なおかつ収入も増えているので条件はよくなっているはず。

またオリックス銀行の借り入れもなくなっている状態になると思います。

GWに実家へ帰る前に行こうと今日ろうきんへ電話をしました。

以前の担当者はもう変わってしまっており新たな担当者への相談になりますが、
以前申し込みをした記録は残っているようで、
カードローンの借り換えの話というのは分かってくれました。

おそらく今回もハードルは高いと思います。
ただ借り換えは早ければ早いほど効果も大きいです。

今回がダメだったとしても夏のボーナスで繰り上げ返済をして、
再度チャレンジという選択肢も自分の中では持っています。

今年中に借り換えを実施できる事が一番ベストな方法です。

いかに借金を効率よく減らしていけるか。
そのためには利率を下げるということが必須条件です。

利率を下げるという事がこの先の返済を左右する事になると思います。

いつも読んで下さる皆さん感謝致します。

おか
2015.04.21 Tue l ろうきん l コメント (0) トラックバック (0) l top
ろうきん
以前借り換えに失敗したろうきん。

いまでもまだ諦めることはできません。
ろうきんへ借り換えを申し込んだときは借金総額が約1,100万円の状態でした。

今考えても良くこんな状態で借り換えに挑んだなと思います。
借金があるときってまともな神経状態ではないんでしょうね。

そう考えると今もまともな神経状態ではないのかもしれませんが・・・。

とは言っても金利を下げたほうが返済としては有利になるのは間違いないです。

前回の借り換えのときに比べると状況は2つほど良くなっています。

まず1つ目は年収が増えたこと。
そして2つ目は借金の借り入れ総額が減っていること。

年収が増えていることは間違いなく有利な条件になっています。

ただ借金の借り入れ総額が減っているとはいえ、
まだ1000万円を下回っていないのはあまり条件としては良くないです。

借り入れする条件は借り換えとはいえ、
少なくとも800万円台まで借金を減らしていかないと、
相談にも掛け合ってもらえないと感じています。

そう考えると今年の年末頃に再チャレンジできるかなといった状態です。

おそらく以前相談したろうきんの担当者は、
今頃私が自己破産でもしたんじゃないかと思っているかもしません。

ちゃんと借金を減らしている状態で相談へ行けば、
返済意識のちゃんとある顧客として借り換えにの相談にも乗ってくれるかもしれない。

すぐに出来ることではないですが
借金をどんどん減らして早めに借り換えによる、
金利の見直しを進めて行きたいと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.03.01 Sun l ろうきん l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日ろうきんからの審査NGの連絡を受けて
改めて現実を受け入れないといけないなと感じました。

もう金利の低いところへの借換えできる可能性は限りなく低いということを。

でも挑戦すること自体は諦めてはいけないと思っています。
他のところへまたチャレンジも考えていますし調べることもしています。

話は少し変わって、
お盆の休み中に色々と感じることがありました。

少しお休みしている間にいろんな人の人生に向き合う機会がありました。

その人は私が小さい頃毎日笑顔で挨拶をしてくれて、
とってもお世話になりとても幸せそうに思っていました。

私がだんだん大きくなり高校生くらいの時にはあまりお話する機会も減り、
最近ではめっきりと見かけることもなくなっていました。

そんな私の知らない間のその人のお話を聞くと、
私が小さい頃はとても仕事も順調で周りの人にも気前が大変良かったようです。

私が良く知る頃のその人のことでした。

しかし少し前から仕事が以前ほど良くなかったらしく、
私が知らない間に仕事はやめていたようでした。

また家族がいますが家庭の中にも色々とあったようで、
私の知らないその人を知りました。

どんな人にも栄光もあれば挫折のような時は訪れるんだなと思いました。

栄光が先か、挫折が先かは誰にも分かりません。

私なりに考えたのは今の私は最期に人生を振り返ったときに、
いまを必死になって生き抜いたか感じられるかが重要だと感じました。

借金を背負ったいま返済に向けて必死に頑張れるのは
仕事とブログとアフィリエイト。

これだけしか無いと思います。

でも人生他にもやらなければならない事がいっぱいあります。
考えれば考えるほど出来ない、無理だ、と言いたくなってしまいます。

でもやらなければならないという思いのほうが今は強いです。

すでに新たなサイトのためのドメインは取得したので、
必死になって頑張ってみようと思います!

いつも読んで頂き本当に感謝です!
ありがとうございます。

おか
2014.08.18 Mon l ろうきん l コメント (2) トラックバック (0) l top