上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
労金への相談に当りこれまで借り入れをしてきた時期を
説明しなければならないため改めてこれまでの借り入れを整理してみました。

まず最初に借りたものは
社内ファイナンシャルローン(1回目)です。
これを借りたのは2011年4月でした。

そしてその次に借りたのが
社内ファイナンシャルローン(2回目)です。
これが2011年12月でした。

その後は一気に羅列しますが、

楽天スーパーローン:2012年1月

住信SBI:2012年2月

オリックス銀行:2012年3月

三菱東京UFJバンクイック:2012年4月

みずほ銀行:2013年8月

ノーローン:2013年11月

じぶん銀行はいつだったか忘れてしまいましたが、
もう完済済みなのでどうでもいいです。

こうしてみると借金ができたのはここ3年の間になります。

一度借りた瞬間からなし崩しのように借りている自分にも驚きです。

ただ上記はあくまで申し込みが完了した順番なので、
借り入れをした順番は正確には金利の低い順番になります。

とりあえずこの情報を元に労金へ相談をして、
すこしでも良い提案がもらえたらと思います。

いつも読んで頂き大変感謝です。

おか
スポンサーサイト
2014.07.29 Tue l 返済日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
いままで口座振替としていた電気料金の支払いを
クレジットカード支払いに変更しました。

なぜこんな事をしたのかというとクレジットカードのキャンペーンの一環として
公共料金の支払いをクレジットカードにするとキャッシュバックされるからです。

キャッシュバックといっても1,000円だけなのですが、
それでも節約に繋がるのであればいまは飛びつきたい状況です。

口座振替からクレジットカード支払いにしたとしても、
料金自体は全く変わりません。

デメリットとしてはクレジットカードを利用停止あるいは限度額越え等をすると
支払えなくなってしまうという恐れはあります。

メリットとしてはクレジットカード支払いによるポイントの付加が見込めることと、
今回のようなキャンペーンでキャッシュバックされるということです。

日常生活で1,000円節約するとなるとご飯を食べないようにしたり、
普段買う日用品を長く使う等地道な努力が必要です。

それが支払い方法の変更だけで叶うのであれば使わない手は無いです。

劇的に生活が良くなるわけではありませんが、
ちりも積もれば山となるという気持ちです。

いつかこの1,000円で救われたと思う日が来るかもしれません。

利用できるものは最大限利用し支出は最大限に抑える。
かっこ悪いかもしれませんがこれが今の生き方です。

とりあえずこれから会社へ行ってこようと思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。

おか
2014.07.29 Tue l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。