今月の給与が確定しました。
手取りは289,451円です。

いつもの事ながら来月もピンチです。

ここ数ヶ月毎月の収入が支出を超える現象が収まりません。

今月これを乗り越えてあと約1ヶ月後のボーナスを迎えるまで、
返済しては借り入れるという生き方が続きます。

こんな事を書いてはジブリに失礼ですが、
借り暮らしのアリエッティという映画のタイトルの「借り暮らし」が、
妙に頭をよぎってしまいます。

借りぐらしのアリエッティ [DVD]

新品価格
¥4,700から
(2014/11/2 21:08時点)




ただ私が借りるのは物ではなくお金という魔物ですが・・・。

年末の返済ばかり考えてしまい来月の生活の事を考えていなかったので、
借り入れを最小限にできるよう今週末じっくり考えようと思います。

年末に向けて段々と仕事の忙しさも増してきて、
心身ともに余裕のない状態が続きます。

返済も仕事も無茶苦茶で頭がパンクしてしまいそうですが、
少ない脳みそをフル回転して頑張ります。

いつも読んでいただき本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
2014.10.22 Wed l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の夜は友人と少しお酒を飲みながら話をしました。

仕事の話だったりお互いの近況だったり、
他愛のない話ばかりでした。

相手は既婚者で子供もいるという立場です。
かたや私はいまだに独身で一人暮らしをしているという状態。

相手にとっては独身の一人暮らしは気楽で羨ましいという話が、
嫌でも出てきますが私の借金のことは知りません。

相手にとっては毎月給料を自分の好きなことに使えるとか、
子供や家庭の悩みもないことが羨ましいんだと思います。

・・・ですがこちらの気持ちとしては全く逆です。

借金がなければ別に自分の好きなことに給料全部使わなくてもいいですし、
子供や家庭の悩みで毎日悩んでみたいものです。

一人は悩みなんてないなんてこと自体が幻想です。

相手も一人暮らしを経験しているはずなのに
都合のいいことばかり想像しているんだと思います。

どんなに悩みがあっても孤独よりも家庭がある方がいいに決まっている!
一人は悩みがあっても相談する相手すらいません。

おまけに借金で苦しんでいる生活となれば・・・言葉にはできない苦しみです。

色々とくだらない話もしてお互いに楽しんだのですが、
こういうところだけは内心楽しんで話すことができません。

借金のことを言わない自分が悪いのですが、
言ったところで付き合いが変になるのも嫌ですし
友人には知らなくてもいい話です。

抱え込むことは辛いですがこのブログでだけでも、
多重債務の悩みを吐き出せればそれで十分です。

こんな話を聞いてくれる皆さんに本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
2014.10.22 Wed l 返済日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top