上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

風立ちぬ [DVD]

新品価格
¥3,756から
(2014/11/2 20:40時点)




すでにDVDも発売しており話題性は皆無ですが、
最近DVDのレンタルで観ました。

個人的な見た感想を書いてみたいと思います。

一言で言うと宮崎駿監督の最後の映画作品として
もうこういった映画が観れなくなる残念な気持ちはありますが、
リアルタイムでこの映画を体験できるのは喜ばしいことです。

また特に感じたのは荒井由美さんの「ひこうき雲」という曲が
頭からしばらく離れなくなってしまうということ。

映画と曲の作られた時代は全然違うのですが歌詞がこの映画と合い過ぎて、
もはやこの曲はこの映画と切り離せないくらいの印象を与えます。

映画の内容としては色々なところでレビュー詳しく紹介していますが、
とにかく恋愛という要素が非常に強いです。

また戦争という時代背景が物語を特別なものにします。

私は戦争という時代を経験しておりませんが、
今という時代と考えるとリアルタイムで体験した東日本大震災と比較にならないものだと思います。

この映画は見終ってハッピーエンドかバッドエンドかを考えると、
正直どちらでもないと思います。

またジブリ作品特有のファンタジー要素は皆無です。

堀越二郎という実在の人物の半生をおそらく監督なりの解釈と、
映画のための台本として脚色したものになっているという、
フィクションとノンフィクションが入り混じった物語になっていると思います。

アニメーション映画としては子供には難解かもしれません。

ただひしひしと伝わってくるのは現実に近い物語を描いた作品だということ。
脚色されているとはいえ自分の人生にも反映させてしまう物語です。

そして主人公とヒロインの恋愛模様はひたすら美しく見えます。

限られた時間、命という運命を背負った2人を見ることは、
儚さと限られた瞬間に精一杯生きるということを感じさせます。

また映画の宣伝文句となっている
「生きねば」
というメッセージ、これが強く感じられます。

借金に苦しむ今の自分にこのメッセージは非常に強く感じます。
まだ見ていない人は是非一度見てみることをお勧めします。

下手な文章ですみませんが、
観た人によって大きく意見が分かれる作品だと思いますが、
一度は観るべき作品だと思います。

久しぶりにいいものを見ることができたなと思いました。

借金がなくなった暁にはDVDを買っておこうと思います。

いつも読んで頂き本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
スポンサーサイト
2014.11.02 Sun l 返済日記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
お金

株式市場や為替に関心のある人ならご存知かと思いますが、
先月の31日に日銀が金融緩和策を発表して、
世界の株式市場にハロウィン・サプライズとして迎えられました。

日本では日経平均が+4.83%、
NYではダウ平均が+1.13%
香港ではハンセン指数が+1.25%
ロンドンではFTSE(ロンドン証券)が+1.28%
ドイツではDAX(フランクフルト証券)が+2.33%

軒並みプラスです。
おまけに前回1ドル110円目前に円高へ逆戻りした為替も一気に112円台。

金融緩和によりドルの価値も一気に上がりました。

正直私自身株も為替もやっていないのでどうでもいいと言いたいところなのですが、
気になるのは会社の業績への影響と自分自身の生活への影響。

まず会社の業績ですが、
円安により海外での販売による収益性が向上する可能性があります。
1ドルが2~3円近く上がったのですから1万ドルで売った商品の利益が2~3万円増えるわけです。

これが会社の業績に反映されると今年度は業績が好調という企業も多くなりそうです。

そしてもう一つが生活への影響。
メリットとして考えられるのが会社の業績の給与への反映。
会社が利益を上げているならその分を給与アップへ還元する可能性も大きいです。
これから業績をさらに上げようとすればモチベーション向上にもつながります。

そしてデメリットは物価の上昇と消費税増税。
たぶん今回の金融緩和がうまくいったら消費税10%への増税は避けられないと思います。
また金融緩和をしたことで物価の上昇も引き起こされるのではと思います。

来年消費税が増税されれば2年間で5%⇒10%への増税。
借金を持っている人なら分かりやすいと思いますが、
年利5%と10%って相当な差があると思います。

とはいえどちらも一長一短です。

私が借金持ちだからかもしれませんが、
アベノミクスと言われてもいまだに日本が好景気と感じることはないです。

ユニクロとかトヨタとかみんな安くて粗悪なものしか買わない気がします。
街で見てもみんな着る服も乗る車も同じです。

着るというより着せられている、乗るというより乗せられている感じがします。

いつもの借金や生活苦から話がかなり脱線してしまいました。
今回の金融緩和についての個人的な意見です。

いつも読んで頂き本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
2014.11.02 Sun l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
google adsense目標達成カード

google adsenseの管理画面を見たらこんな表示が出ていました。

何か嬉しい特典でもあるのかなと思っていたら特に何も無いようです・・・。
(↓詳しくはコチラ)
AdSense の目標達成カードについて

どうやら表示回数や長期間利用していると、
こういったgoogleからの祝福のメッセージがあるようです。

てっきりCPCが何パーセントか上がるとか、
CPCの高い広告を表示してくるなんて現金なことを考えてしまいましたが、
そんなうまい話は無いです。

でも表示回数が100万回もされていたというのは驚きです。
私よりもPVの多い人はきっともっと凄いのだと思いますが。

もし表示されるだけで1円だったら100万円です。
毎回クリックされてCPCが100円だったら1億円・・・・。

借金全部返しても全然お釣りが残ってしまう。
世の中にはきっともっと沢山のPVのあるサイトがあるので、
中にはそんなサイトもあるのでしょうね。

改めてgoogleって凄いなと思いました。

とりあえずgoogleにも祝福されましたし、
私自身google adsenseにはまだまだお世話にならないと返済に立ち向かえないので、
これからも頑張っていこうと思います。

次は200万回の表示を目指して頑張ります。

いつも読んで頂き本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
2014.11.02 Sun l 副業 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。