情けないタイトル。
同情を買うためではありません。

でも無性にやりきれない気持ちになる時があります。

一人になってこのまま消えてしまいたいって。

仕事以外に誰も必要とされていない虚無感と明日を何のために生きるとか考えると何もない。

ただ目覚めて働き眠る。
借金の奴隷のように返済するために。

何か楽しいことしようと頭が考えると、
色んな事をセーブしようと働きかける。

できることはご飯を食べて眠ること。

笑うことすらつらい時もあったりします。

お金が無いから辛い訳ではないです。

何か明日を頑張る目標として返済しかない自分が嫌です。

仕事の収入が増えても幸せではない。
借金が減っても幸せにではない。

たぶん借金が作った孤独が辛いです。

だから自分自身このブログにも必死でしがみついているんだろうと思います。

自分自身の考え方が現実的ではないのは充分分かっていますが。

どんなに借金があろうとも側に誰かがいるというのは幸せなことだと思います。

他の借金ブログ見てもちゃんと結婚してご家族がいる人を羨ましく思ってしまいます。

ようは寂しいって気持ちに負けてる。
お金よりも心が一番貧しいです。

誰のために書いているのか分からないくらい情けない記事過ぎる借金持ちの心情です。
2014.11.24 Mon l 借金について l コメント (8) トラックバック (0) l top
緩む

もうすぐ給料日がありそしてボーナスもあります。

だからといって生活が豊かになるわけではないのに、
自分自身の気持ちが緩んでいることを痛感します。

周りが浮かれるのはしょうがないにせよ私には1000万円の借金が残っている。
たとえボーナスをもらったとしても浮かれる資格はありません。

いま一度しっかりと財布の紐をキツく締めて無駄な出費をださない。
そして返済を集中してどんどん借金を減らさなければならない。

1万円でも2万円でも1千円でも2千円でも減らすことで、
未来の無駄な利息を減らすことが現状を抜け出す近道です。

年末も仕事が忙しいので遊び歩くことはないにせよ、
もらったお金をどんどん返済に回して自分自身を追い込まないと。

ボーナスが近づくにつれ浮かれる自分に嫌気がさします。
何も買えない。何も買わない。
その代わり自分の未来のために返済を加速させる。

初志貫徹を貫かないといつまでたってもこの借金から抜け出せません。

気の緩みも財布の紐の緩みも引き締めて来月に挑もうと思います。

いつも読んで頂き本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか
2014.11.24 Mon l 返済日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
最近会社へ行くときに
ストレスからくるイライラ感や、
緊張した時のような張り詰めた状態になります。

本当に会社に行きたくないって思う。

けど他にできることも何もない。
だから会社にいくというだけ。

借金がなければ怠けて仕事してもいいと思う。
仕事できなくってもきにしなければいい。

でも借金があると行きたくないやりたくないって言えないです。
ほとんど強制労働に近い感じです。

ストレスと緊張。
最近食が荒れて過食症気味に感じています。

生活バランスを改善していかないと。

いつも読んで頂きありがとうございます。
本当に感謝です。

おか
2014.11.24 Mon l 返済日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top