闇夜
夜の闇は今の自分にとっては自分自身の人生を映し出しているようなもの。
全く光を感じないような状態。

いまはその闇の中に自分で光を当てて自分のこの先の、
将来を見えるように必死でもがいているような状態です。

どんなに暗闇でも必死に光を当てれば足元くらいは照らせるはず。

そんな気持ちで今は必死に生きています。

はたから見ると何事もないような生き方をしていますが、
内心は必死でもがいている状態です。

でなければこのブログも続けていないですし、
もっと簡単に借金を減らす方法を選んでいると思います。

希望も絶望も自分自身の心の持ちよう次第。

希望を考えて生きるからこそ、
絶望も感じなければならない。

いまは借金に絶望を感じても諦めちゃいけない。

そう自分に言い聞かせて、
もう少し必死でもがいてみようと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.02.22 Sun l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
成績
もうすぐ2月も終わり3月が始まろうとしています。

4月からは新たな年度を迎えることになります。
あっという間に1年間の最後の月まで来てしまったなという気がします。

仕事をしていると本当に仕事に追われる毎日で物事をゆっくりと考える暇がありません。

自分自身の年齢も増えていってしまっている気がします。
1年って長い気がしますが過ぎてしまうとなんだか早いなと思っていまします。

それだけ中身の乏しい一年なのかもしれません・・・。

逆に返済し続ける1年と考えると死ぬほど長く感じてしまいます。

おそらく辛いことって時間を長く感じさせるんでしょうね。
仕事はある意味辛いというよりも忙しいというだけで苦ではないのかもしれません。

そうじゃなければ続けることなんてできないですからね。

物理学で有名なアインシュタインの言葉にもあります。

好きな人と一緒に過ごすとあっという間に時間が過ぎてしまうが、
熱いストーブの上に手を載せると時間が長く感じます。

それが相対性理論です。

って言葉です。

言葉が正しくないかもしれませんが同じような言葉だったと思います。

とにかく今は業績が上がり収入が上がって返済が進んでいくという、
理想的な流れになるよう前向きに頑張ろうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.02.22 Sun l 仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top