STOP.jpg

クレジットカードについている機能として、
クレジット可能金額とキャッシング可能金額があります。

申し込み時に何も考えずにキャッシング枠を設定していたカードとして、
イオンカードとジャックスカードにキャッシング枠がそれぞれ30万、40万設定していました。

いざという時にという考えくらいで付けていたこのキャッシング枠ですが、
それぞれ年利は18%という殺人的な金利です。

そして万が一使ってしまったらまた利息払いの地獄に飲み込まれてしまいます。

だったら最初からそんな機能は廃止してしまったほうがいいと思い、
イオンクレジットサービスとジャックスカスタマーサービスにそれぞれ電話して、
キャッシング枠の廃止の申し込みをしました。

借金を無くそうと思っている多重債務状態においてキャッシングが出来るというのは、
心強いというよりも誘惑に惑わされてしまう苦しみと地獄しかないです。

自分から借り入れできない状況に追い込む事で、
これ以上後がない、借金を増やす事はできないという意識を自覚する事ができます。

またこれからろうきんに借り換えを申し込む際にも、
他に借り入れできる状況をでは借金を増やす恐れがあると思われてしまいます。

キャッシングが癖にならないうちに、
自分から逃げ道を絶つことでさらに借金を減らしていこうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.04.26 Sun l クレジットカード l コメント (4) トラックバック (0) l top
ろうきん
ろうきんへ再チャレンジする日を決めました!

4月30日。オリックス銀行完済予定日と同時に動き出します!

オリックス銀行は完済してもすぐには解約という予定は無いですが、
それでも借入れしているところが1社無くなるというのは個人的には大きいと思っています。

そして以前ろうきんに借り入れ状況を説明したときには、
まだオリックス銀行は50万円近くの借り入れがある状態でした。

少なくとも借り入れが無くなっている事で、
返済意思があると思ってもらえたらいいなと思っています。

申し込みの際に必要なものとして以下のものを持って来るように言われました。

①返済引き落とし口座の記帳した通帳
②印鑑(シャチハタは不可)
③借り入れを証明する書類
④借入残高が分かる書類
⑤源泉徴収証
⑥免許証
⑦保険証
⑧各借入先の申し込み日が分かる書類


なんだか以前の申し込みよりも書類が増えている気がします・・・。
以前は①と⑦は不要だったと記憶しています。

でもこの申し込みにチャレンジしてみないと、
いまの自分の置かれている状況を変えることはできないとも思います。

通る確率は低いと自分でも思っていますがやる前から諦めてはいられないです。

来週はろうきんへ再チャレンジに行ってこようと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.04.26 Sun l ろうきん l コメント (4) トラックバック (0) l top