いつも当たり前のように利用しているgoogle adsense。
でも未来永劫この状況が続くとは限りません。

インターネットの広告収入によって支えられている企業にとって、
広告をクリックされる回数とクリック単価というのは利益にも直結する重要な事です。

そんなグーグルのサービスについて興味深い記事がありました。
輝きを失うグーグル、フェイスブック、ツイッター

インターネットサービスの最大手ともいえるグーグルでも、
ここ最近の業績は伸び悩みをしているようです。

フェイスブックやツイッターにも同じことが起こっています。

このブログにもアドセンスを利用していますが
今後はクリック単価そのものがどう変動していくのかは非常に気になるところです。

google adsenseを利用している人にとってはクリックが増えればいいかもしれませんが、
企業としてはクリックが増えても実際の商品やサービスの購入へ繋がらなければ全く意味が無いでしょう。

一般の利用者がどれくらいアドセンスを経由しているかで、
いまやPCの利用よりもスマホの利用が圧倒的に成長してきているようです。

google adsenseを利用している方はご存知かもしれませんが、
ここ最近利用しているサイトがモバイルフレンドリーかどうかで検索ランキングにも影響が出るとの
メッセージを受取っているかと思います。

このブログはスマホ用のサイトが存在しますが、
PCに特化してしまっているサイトは今後の競争が厳しくなっていくようです。

世の中常に変化している。
その変化に対応していかなければならないのは大企業でも個人でも一緒です。

常に柔軟性をもって対応していかなければならないと感じる今日この頃です。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.05.15 Fri l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
住信SBI
住信SBIの金利引き下げが通りました!

どうやら返済後にすぐに借り入れをしていたことで、
本審査への影響が出てしまっていたようです。

メッセージボックスを見たら以下のような連絡が届いていました。
住信SBIお知らせ

返済後にすぐに借り入れしてしまっているせいで、
経過利息を含めた借入残高が限度額を超えてしまっている状態になっていたので、
随時返済をして下さいとのお達し。

仕方なく3万円を捻出して再度返済をしたところ無事に金利が下がってくれました。
住信SBI金利引き下げ

これで利息は6.99%へ一気に下がりました。

いままで借金返済をしてきて金利が下がった瞬間はこれが初めてかもしれません。
これまで申し込み時の金利をそのまま継続するばかりでした。

とにかくこれで利息はこれまでよりも年間1万円の減少に結びつきました。

借入残高はまだたくさんありますが今までよりも状況は良くなりました。
これから次なる完済に向けてひたすら突っ走るのみです。

返済も仕事も順調とはいえない状況ですが、
少しでも状況が改善されるようこれからも試行錯誤を繰り返して頑張ります!

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
2015.05.15 Fri l 住信SBI l コメント (6) トラックバック (0) l top