上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
グラフ
昨年末ころから円安の加速が止まりません。

為替取引をしている人達にとっては一喜一憂があるかもしれませんが、
私自身は為替取引などしている余裕も無いので全く無縁です。

ましてはエコノミックアナリストでもないので詳しいことは良く分かりません。

ただ会社としては無縁どころか大いに関わりがあります。

米ドルの価格がこれだけ上がると対米国に対する日本の競争力が増してくるということ。

日本で円を利用して製品を生み出し米国で販売して米ドルで利益を得れば、
円換算では今は利益を上げやすい時代になっています。

なので日本での産業が活性化するかもしれないとの期待をしています。

対して輸入を主とする業種に関してはいまは辛い時代になってきたかもしれません。
とはいえこれまでが1ドル80円台という驚異的な円高だったことを考えると流れのひとつかもしれません。

ただ円安も浮かれていてはいけないです。
驚異的な円安はバブルの反省も考えないと驚異的な暴落も考えられます。

バブル世代はバカ騒ぎして多くの反省を生み出しました。
でも中にはまたバブルが来ないかななんてまだ未練を持っている者もいるでしょう。

いい所しか考えていないだけで危機管理能力の欠落している状態は危険です。

会社の業績にも大きく関わる今回の円安は驚異的な伸びは期待しませんが、
個人的には緩やかな上昇を維持してくれることを期待しています。

そして会社の業績向上により自分自身の給与が上がれば、
来年更なる給与向上による借金返済のスピードアップが期待できます。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
関連記事
2015.06.06 Sat l 返済日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://revivalplan.blog.fc2.com/tb.php/1299-2f5d85b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。