上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
SIGGボトル
ここ最近エコについて考えるようになってきました。
エコといってもeconomic(経済)ではなくecology(環境)のほうです。

私の考えているエコはペットボトルなどの飲料水容器。

コンビニやスーパーでペットボトル飲料を買う機会はとても多いですが、
飲み終わった後に出る大量のペットボトルの容器ゴミ。

ペットボトルのリサイクル率は85%以上あるといわれています。
これだけ聞くとペットボトルは環境にやさしいのではないかと思ってしまうと思います。

でもリサイクルに掛かるエネルギーは新規で作るエネルギーのおよそ3倍とも言われています。

同じような現象が車においても言えます。

近年日本では車はハイブリッド車が燃費が良くエコなんていいますが、
車を製造する段階で排出されるCO2はガソリン車に比べて15%以上多いといわれています。

ガソリン車を5万km乗るのとハイブリッド車を5万kmを乗った場合では、
ハイブリッド車のほうが排出されるCO2は多くなります。

日本ではエコという言葉が環境というよりは経済性という側面が非常に強く、
もっと環境については真剣に考えていない気がします。

話を戻していま真剣に考えているのは私生活においてペットボトル利用率を半減すること。
500mlのペットボトルは買うのを止めて2ℓのペットボトルのみにする。

水は完全に水道水のみにするという生活スタイルです。

もちろん環境という面だけではなく借金返済のための節約という目的もあります。
ただ今回は節約について突き詰めて考えた結果環境にもやさしい方法を選ぶべきだと考えました。

500mlのペットボトル使用をやめるのに伴い以下の製品の購入を検討中です。
SIGGというスイスのメーカーの製品です。

SIGG(シグ) トラベラーラズベリーサンセット0.6L 50142

新品価格
¥1,960から
(2015/6/23 07:22時点)



未来のこどもにきれいな地球を残す。
(・・・・こどもいないんですけどね。)

そんな気持ちで環境意識と節約意識を高めて、
借金返済も取り組んで行こうと思います。

お金が無くても意識さえあれば多少は環境への貢献活動はできます。
皆さんも身近な範囲で環境へやさしい生活を送りましょう。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか
関連記事
2015.07.07 Tue l 節約・生活術 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://revivalplan.blog.fc2.com/tb.php/1346-26a5d1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。