上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まず結果から申し上げると・・・・
ダメでした。

担当者とお話をした結果、
現状の借り入れ総額が多過ぎること、
毎月の返済額が多過ぎること。

やはりこの2点がダメな理由でした。

金利を下げたいので金利を15%以上のものだけでも
借り換えしたいことも伝えました。

また金利の高いものから返済をしようとしているとの考えも伝えました。

でもろうきんの担当者には借り換えではなく債務整理をすることをお勧めされました。

もちろんそんな事は調べてあることなのでその気はないことを伝えましたが、
返済能力を超えている借り入れにはやはり貸すことはできないのでしょう。

他にも現在の住まいの家賃や収入、家族構成、
借り入れをした理由なども聞かれました。

それにしても金融機関の人に面と向かって話すとやはり気持ちが変わります。

借り入れ総額と返済金額を伝えてから担当者はうつむきながら
じっと考えたり上司のような人に相談しながら話を進めてくれました。

それでも結局は借り換えをすることはできませんでした。

期待をしないようにと言いつつも結局借り換えできなかったショックは大きいです。
でも現実を受け入れていくしかないのが現状です。

ただろうきんの担当者はきちんと借り入れを把握していることは
いい事だとも言ってくれました。

実際借り換えに来る人には借り入れしているところがどこか
把握していないような人が来ることもあるようです。

もし借り入れ総額が減ったらまた相談させて欲しいと
一応今日の相談のお礼をちゃんとして帰りましたが
何も変わらなかった帰り道は非常に切ないです。

少し絶望感すらも感じてしまいます。

ただ気を落さないで今現状をちゃんと維持しないとならないので、
気を取り直して明日からまた生活しようと思います。

いつも読んで頂き本当に感謝です。
ありがとうございます。

おか

<追記>

ろうきんで話した内容で少し思い出したことがありましたので、
追記させていただきます。

現在の返済についての遅延が無いかの確認がありました。
やはり遅延があるかないかの情報は重要なのでしょう。

また借り入れで金利15%は本当に減りませんとも言われました。
金融機関の人間が言うのですからやはり金利15%は返すのが難しいのでしょう。

貸す側の人が言うくらいですからね・・・。

追記は以上です。
関連記事
2014.07.31 Thu l ろうきん l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

はじめまして
ランキングからこさせてもらいました。
ろうきんで、筆者様が借りれることができたらもしや、私も、、と思って拝見させてもらってましたが、駄目でしたか、
やっぱりろうきんのハードルは高いですね。ほんと15パーセントは減りませんね(T_T)債務整理が最近頭をよぎりますが、7年ローン組めないと、生活に支障でるし、、また拝見にこさせて下さいm(_ _)m
2014.08.01 Fri l さち. URL l 編集
Re: はじめまして
さちさん

はじめまして。
コメント頂きありがとうございます。

ろうきんはダメでした。
ハードルが高いというより私の借り入れが多すぎるのが原因かもしれません。

ろうきんの方も言っておりましたが15%の借り入れは本当に減りません。
身に染みて実感します。

よろしければまたいつでも見に来て下さい。

よろしくお願い致します。

おか
2014.08.01 Fri l oka. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://revivalplan.blog.fc2.com/tb.php/625-b00407ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。